検索フォーム
RSSリンクの表示
Thank you

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマークはてなブックマーク - スポンサーサイト livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.11.15    カテゴリ:  困ったときの 

   ルーターを換えたらDSが繋がらなくなったときの解決方法

Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマークはてなブックマーク - ルーターを換えたらDSが繋がらなくなったときの解決方法 livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati 
wifi


ルーターを換えたらニンテンドーDSがWi-Fiに繋がらなくなったときの解決法です。

何もしていないのに繋がらなくなったということではありませんでしたが、
突然繋がらなくなった場合も解決できるかもしれません。


DSのエラーコードから原因をさぐる


接続エラーの時には何かしらのエラーコードが出るようなので、
まずはそこから原因を探ります。

NintendoWi-Fi WiKiの「エラーコード一覧」


◆このとき出たDSエラーコード
52000、52100

◆考えられる原因
 1.IPアドレスが取得できない
 2.ルーターの暗号の種類がWEPではなかった(WPA対応ルーターで、デフォルトがそれになっていた)
  ※今回は2が原因だった。


エラーコードにあった解決方法を試してみる


原因1の場合:IPアドレスやらDNSを手動で入力する。
 1-1 パソコンでIPアドレスやDNSを調べます。
    スタート>すべてのプログラム>アクセサリ>コマンドプロントを選択
 1-2 「ipconfig/all」と入力
 1-3 IP AddressやらDNS Serversやらの値をDSに入力
 1-4 DSで接続テスト

 参考リンク:DSのエラーコード:52100


原因2の場合:ルーターの暗号の種類を変更する
 2-1 使っているルーターの暗号の種類変更。
    (機種によって方法が違うので割愛。)
 2-2 種類を変更した暗号をDSに入れて接続テストする


DSで対応していない暗号の種類がある!


というか、DSが「WEP」という種類の暗号にしか対応していません

ニンテンドーWi-Fiコネクション

ルーター側では、もっと強力なWPAなど様々な方式が使えますが、
DS側でWEPしか対応していないことを知らないと、今回のように繋がらない自体が起きてしまいます


このエントリーに関するリンク


NintendoWi-Fi WiKiの「エラーコード一覧」
DSのエラーコード:52100
ニンテンドーWi-Fiコネクション

関連記事
今日は~^^またブログ覗かせていただきました。よろしくお願いします。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © りんごジュースが大好きです。 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。